News新着情報

PRESS RELEASE  _ 2015.06.15

“エポカ”の6月号にNOKIOOの取り組みが紹介されました。

静岡県男女共同参画センター・あざれあ情報誌“エポカ”の6月号にNOKIOOの取り組みが紹介されました。
 
以下本文より抜粋。
 
平成27年度静岡県男女共同参画社会づくりの宣言事業所の部で知事褒章を受章した(株)NOKIOO(ノキオ)を訪問し、創業メンバーであり取締役の小田木朝子さんに話を伺った。2011年創業でまだ4年の若い会社である。にもかかわらず、業績は順調に推移している。業種はITのインフラやWEBサイトの構築を柱に、子育てママの社会参画を支援する事業も立ち上げた。
 
同社は設立時から新しい働き方を目指してきた。在宅ワークやフレックス制度は全社員が利用可能で、育児や介護など家庭の事情で制約があっても働ける。
毎週金曜日を全員出社の日に設定し、デスクは指定席のないフリーアドレス制。これらを社内ではノキオスタイルと呼んでいる。
このような働き方は、自己の裁量に委ね、個人個人が責任を持ち自分を律して働き、社員間の情報共有もできており、モチベ―ジョンは高く
新しい事業に積極的にチャレンジする気運が醸成されている。「世界でも通用する事業を育てたい」と小川社長はブログで語っている。
 
 
 

Posted at

↑